個人再生とは

_MG_65080011.png
個人民事再生とは、各管轄の地方裁判所に申し立て、債務の一部免除や長期の弁済条件を盛り込んだ再生計画を基に返済していく手続きです。
2001年4月にスタートした制度であり、あまり知られていないのが現状でしたが、最近では、この制度を使う方が増えています。
 
これは、個人事業主も対象とされており、借金額5000万円以下など一定の条件をクリアしていれば利用可能です。
弁済期間は原則3年で、最長5年間です。
 
住宅ローンを抱えている場合には、マイホームを確保しながら再生することも可能です。
自己破産と異なり、全ての借金が帳消しになるわけではありませんが、減額はかなり大幅にすることができます。

破産に関する他の記事はこちら

   ■任意整理                        ■自己破産                       ■個人再生とは

 

denwa.pngのサムネール画像

解決事例

弁護士紹介

弁護士費用

相談の流れ

お問い合わせ

アクセス